FC2ブログ

唯「うーいーあいす~」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 17:54:01.91 ID:cnGZDa660 [1/51]
唯「うーいーあいす~」

憂「また~?今日はいつも以上によく食べるね」

唯「なんかねギー太弾いてたりしたからかな、お腹すくのー」

憂「そうなんだ~」

憂(五つは食べすぎな気がするなぁ……)



2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 17:57:36.09 ID:cnGZDa660 [2/51]
憂「もうこれが最後だよ?お腹壊しちゃうから」

唯「うん。ありがと~」ニヘラ

憂「ふふ」ニコ

唯「んじゃぁ、いただきます~っと」カプット

唯「おいひーおいひーよ」

憂「よかったね!(笑顔が可愛すぎるよー!)」




3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:01:41.04 ID:cnGZDa660 [3/51]
今日は土曜日で学校がお休みです。
家で愛しのお姉ちゃんと二人っきりですごしています。
大切な両親は海外に出張中なためいません。

休みの日をお姉ちゃんと二人っきりですごせるのが幸せすぎてたまりません。
美味しそうにアイスを頬張る顔を見ると、可愛すぎてほっぺをプニプニしつつ抱きしめたくて仕方ない衝動に襲われてしまいます。




5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:05:45.20 ID:cnGZDa660 [5/51]
憂「さっ、今のうちにお掃除とかしちゃおうっと」

唯「おーがんばって~」ペロペロ

唯「ペロペロ……ん?」

唯「んん……?」ズキン!

唯「いったーーいぃ!!!」

憂「うわ!ど、どうしたの?」ビクッ

唯「うーいーういー」ダキッ

憂「わっ…わっ……大丈夫?(泣いている顔も可愛い!)」ナデナデ




6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:09:15.68 ID:cnGZDa660 [6/51]
憂「どうしちゃったの?」

唯「歯が痛いです!」ポロポロ

憂「え!ちょっと見してみて」

唯「うん」パカー

……ええ、素人が見たって虫歯かどうかなんて分かりません。
けど、間近でお姉ちゃんの口の中を見れてちょっとドキドキしたりします。

お姉ちゃん歯並び綺麗でいいなぁ……。
白いし羨ましいよぉ





8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:12:57.29 ID:cnGZDa660 [7/51]
唯「うーうー?」

憂「あ、ごめんね。一応歯医者さんに行ってみようね?(うーうーだって、可愛い!)」

唯「歯医者さん!?確かそれって痛いんだよね?痛いのはいやだよぉーー」ブワッ

憂「あ、で、でもほっといたらもっと悪くなって、もっと痛くなるかも……」

唯「いやーーーーー!」ポロポロ





10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:14:50.23 ID:cnGZDa660 [8/51]
泣き喚くお姉ちゃんを何とか宥めて次の日医者に行く約束をしました。
あまりアイスを食べさせすぎたからいけないのかなっと思いつつも
あんな笑顔で話してくるお姉ちゃんをガッカリさせるわけにはいかないので
ついつい甘やかしちゃうのはしょうがないよね。




11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:17:18.55 ID:cnGZDa660 [9/51]
憂「ほら、私もついて行くから怖がらないでね?」ニコ

唯「う、うん、ねぇ今日は一緒に寝ようね?ちょっと不安で…」

憂「うん。いいよ、一緒に寝よう」

唯「やったー」


普段特に約束をしなくてもたまに一緒に寝たりしているのに
面と向かって約束をすると、ちょっとてれちゃったりしますね。

寝るだけだったけど流れで一緒にお風呂にも入っちゃいました。
今日は一緒にご飯食べれて、一緒にお風呂入れて、一緒に寝れてとても幸せな気分です。




12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:19:52.26 ID:cnGZDa660 [10/51]
憂「お姉ちゃん、朝だよ~」

唯「う~ん、あと少し……」

憂「今日は歯医者さんだからね」

唯「あう…そういえばそうだった」ハァ

憂「大丈夫だよ私もついて行くんだから、怖くないよ!」

唯「うーいー!」ダキッ

憂「えへへ」テレテレ




13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:21:56.55 ID:cnGZDa660 [11/51]
憂「ご飯食べたら歯磨いて出かける準備だよ」

唯「うん、わかったよー」

唯「おいひー」パクパクモグモグ

唯「ごちそーさま!」

唯「さて、歯を磨いて髪の毛セットして服着替えてーっと」

憂「お姉ちゃん準備できたー?」

唯「うん、オッケーだよ!」フンス

憂「じゃ、いこっか」

唯「ういー」タタッ




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:23:57.93 ID:cnGZDa660 [12/51]
憂「予約した平沢ですけどー」

唯「うおぉぉ…匂いとか雰囲気が独特で、待ってるのが怖いなぁ」

憂「お姉ちゃん、もう少しで呼ばれるから待ってようね」

唯「うん、あ、漫画が置いてあるー。どれどれ」ペラペラ

唯「ふむふむ、古いのばっかりだね」

憂「ほんとだね~」





15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:27:36.29 ID:cnGZDa660 [13/51]
適当に選んだ本をパラパラページをめくりながら読むお姉ちゃん。
ニコニコしながら読む姿が可愛いなぁって思ってる間に奥からお姉ちゃんを呼ぶ声が聞こえました。

憂「あ、呼ばれたよお姉ちゃん」

唯「う、うん。では行ってまいります!」

憂「うん」

唯「……やっぱり一緒についてきてー」グイ

憂「へ…、う、うん」




16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:30:50.05 ID:cnGZDa660 [14/51]
やっぱり怖いのか強引に引っ張られる私。
お医者さんに説明して横にいる許可をもらいました。
歯の方は症状は軽いみたいなので、ちょっと詰めるだけでいいとか言っていました。

お姉ちゃんが横になり、準備中に聞こえるカチカチなる金属音っぽい音が聞こえると
私が治療をするわけじゃないけど少し緊張しちゃいます。

お姉ちゃんのほうを見ると少し引きつった表情になっています。
怖いんだね、お姉ちゃん。




17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:35:17.80 ID:cnGZDa660 [15/51]
憂「大丈夫だよお姉ちゃん。」ギュッ

唯「うーいー…」ギュッ


キュイーンという音が聞こえてきてぎゅっと目を瞑るお姉ちゃん。
……この音は不安にさせるなぁ。もっとも近いお姉ちゃんには辛そうだな。

私まで弱気になっちゃダメだと思い、両手でお姉ちゃんの手を力強く握り締めました。
がんばって!お姉ちゃん!


――――――
――――
――




19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:37:46.13 ID:cnGZDa660 [16/51]
唯「思ったより痛くなかったね!」ヘヘ

憂「よかったね、お姉ちゃん!」ニコ

涙目でそんなことを言うお姉ちゃんが可愛すぎて、思わずこっちも笑顔になってしまうよ。

唯「さぁ、帰ろう帰ろうー。お腹すいちゃったよ。
ご飯は普通に食べていいみたいだから、美味しい物をお願いします!」フンス

憂「うん!がんばったお姉ちゃんに美味しいものを食べてもらうんだ~」




21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:40:46.45 ID:cnGZDa660 [17/51]
帰るついでに一緒にスーパーへ買い物へ行きました。

お姉ちゃんは何でも美味しそうに食べてくれるから作りがいがいっぱいあるんだ。
今日はハンバーグがいいかな、カレー、シチュー、オムライス、エビフライもいいなぁ。
あんな笑顔が見れるならどんな大変な料理だって作れちゃうよね。

材料をどんどんカゴの中へ入れて準備オッケー。あとはアレを入れるだけ。




23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:42:32.86 ID:cnGZDa660 [18/51]
唯「いっぱい並んでるねー」キョロキョロ

憂「うん。お姉ちゃん。先にあっちでまってて。ここ人いっぱいだから」

唯「ほいさ」テッテッテ…

憂「よしっと」





24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:44:45.39 ID:cnGZDa660 [19/51]
憂「お待たせ。さぁ帰ろうね」

唯「おー、帰ろう~。荷物一つ持つよ」ニコ

憂「えへへ、ありがとう」ニコ

憂(可愛い……)




25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:46:11.29 ID:cnGZDa660 [20/51]
唯「ただいまー!」

憂「ただいまー!」

憂「ご飯作るからもう少しまっててね」

唯「分かったよ~。ギー太とおしゃべりしてこう」ジャンジャン




26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:48:52.38 ID:cnGZDa660 [21/51]
唯「ふわふわ時間~」ジャンジャン

唯「ん……」ピタ

唯「うーいー?」

憂「どうしたの?」

唯「あいす食べたい~」テレ

憂「え、アイス?また歯痛くなったら大変だし止めた方がいいんじゃ…」

唯「食べたい~」バタバタ




27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 18:51:58.67 ID:cnGZDa660 [22/51]
心の中でニヤニヤしてしまう自分がいます。
期待を裏切らずにお姉ちゃんのこの言葉が聞けたから。

いつものように床に転がってアイスをねだる姿はとても可愛く私の目に映りました。

憂「しかたないなぁ、ご飯食べてからー」

唯「うーいーあいす~」


                                            おしまい





33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 19:17:49.74 ID:cnGZDa660 [23/51]
時間があるので




34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 19:18:27.61 ID:cnGZDa660 [24/51]
憂「お姉ちゃん朝だよー。起きてー」

唯「う~ん。ねむねむ…」ムクリ

今日は楽しい日曜日!先週はすこーし痛い思いしたけど
相変わらず元気です!




36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 19:26:51.59 ID:cnGZDa660 [25/51]
寝ぼけ眼でご飯を食べ顔を洗い歯を磨きます。
また虫歯になったら困るので憂が磨き残しがないかチェックしてくれます

医者じゃなくても判るのかなと思いつつ
ういの顔を見るとちょっと赤いです。
目がトロンっとしています。眠いのかな?




37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 19:31:24.78 ID:cnGZDa660 [26/51]
唯「へへ…今日は部活ないし何しますかね」ウーン

唸る私。

鏡を見ると部屋着の胸にアイスの文字が。
ならばこれしかないね

唯「うーいーあいす~」





38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 19:38:54.41 ID:cnGZDa660 [27/51]
憂「はーい」

ういからあいすを受け取りリビングでゴロゴロしつつ舐め舐め。
甘くてうんまいです!がりがり君おいしー

唯「がーりがーり君!がーりがーり君!!がーりがーり君!!!」

CMを思い出して歌っちゃいます!今ならギー太と一緒に弾けそうだね!





40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 19:42:58.69 ID:cnGZDa660 [28/51]
唯「おいしかった~」

憂「もう食べたの?お腹壊さないようにね」

唯「平気だよ~」ヘヘ

休みの日の午前中はとても暖かくて気持ちよく幸せな気分になっちゃうよ。
今日はどんな風にすごそうかなって考え中です。

ゴロゴロするのが好きで今日もリビングでゴロゴロ。
洗濯物を干しているういと目が合って思わずにっこり笑っちゃいます。

ってういが家事をしているから私も手伝おうかな。




41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 19:47:23.70 ID:cnGZDa660 [29/51]
唯「うーいー手伝うよ!」

憂「もう終わるから大丈夫だよ。お姉ちゃんはゴロゴロしてていいよ~」

唯「そ、そう?じゃお言葉に甘えて…」ゴロン

唯「気持ちいい~~」ゴロゴロ




43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 19:52:31.96 ID:cnGZDa660 [30/51]
ゴロゴロ転がってるといつの間にか寝てたみたいでういに起こされちゃいました。
涎は垂れているし、顔も少し痛い。

ういに涎を拭かれてお昼ごはんを食べます。

唯「いただきます!」

憂「いただきます!」

唯「うんまいですね!」

憂「ありがとう~」ニコ





44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 19:58:22.54 ID:cnGZDa660 [31/51]
ういのお料理は美味しすぎてたまりません!
何杯でもお代わりできちゃうよ~。

今日の晩ご飯は何がいいかな~。
カレー、シチュー、ハンバーグ、エビフライ、オムライスもいいなぁ。

オムライスはケチャップで名前を書くのがすきなんだ~。




45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 20:01:46.87 ID:cnGZDa660 [32/51]
おかわりもしてお腹一杯。この満腹感がたまりません!
でも食後のアレは別腹に決まってるよね?

唯「うーいーあいす~」




48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 20:09:25.66 ID:cnGZDa660 [33/51]
パピコをくわえてまたまたリビングでゴロゴロ。

パピコを半分にしたのをういにあげたらとっても喜んでくれた。

ああ、ういは可愛いな~。可愛すぎて。抱きしめちゃいたいね!





50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 20:11:36.25 ID:cnGZDa660 [34/51]
唯「よし午後はギー太とお喋りだ!」フンス

憂「お姉ちゃんがんばって~!」ファイト

唯「あいすも食べたし、今の私はやる気に満ちているよ~」メラメラ!

唯「とりあえず、新曲のぴゅあぴゅあハートだね。もっと上手く弾けるようにね」ジャンジャン

唯「ふんふん~どんとすとっぷざみゅーじっく」ジャララ~ン

憂「お姉ちゃん格好いい!」キラキラ




51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 20:16:51.09 ID:cnGZDa660 [35/51]
ういが見てくれている。
それだけで私はいつも以上に興奮してギー太を弾きました。

舞台上とは違う感覚で私の頭の中はオーバーヒートしそうなくらい熱くなっているのを感じちゃったね。

弾きながらういをチラっとみるとニコニコ笑っている顔が目に映ります。
ちょっとてれつつギー太を弾きます。う~ん楽しい!





52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 20:24:29.13 ID:cnGZDa660 [36/51]
唯「えへへ…お粗末さまでした」テレ

憂「お姉ちゃんかっこよかったよ!」ダキ

唯「いやいや~照れちゃいますな~」クネクネ

唯「よし次の曲いっちゃいますよ!」





54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 20:27:37.37 ID:cnGZDa660 [37/51]
とりあえず手持ちの曲を一通り弾くと二時間近くたっていたのでビックリです。

もう夏の始まりか部屋の中でもすごく暑くて私は汗でびっしょりになっていました。
座っているういでもうっすらと汗が滲んでいるのが判るくらい出ています。

憂「お姉ちゃんお疲れ様!」

唯「ありがと~、いっぱい弾けて楽しかった!」

憂「お姉ちゃん服着替えてシャワー浴びようか?服ベタベタだよ」




55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 20:32:13.68 ID:cnGZDa660 [38/51]
憂「先に入っててね。私着替えを持ってくるから」

唯「わかった~」テクテク

ういが用意をしてくれるので先にシャワーを浴びました。ありがとう、うい!

う~ん冷たくて気持ちいなぁ。




56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 20:35:39.35 ID:cnGZDa660 [39/51]

憂「お姉ちゃん、ここに服置いて置くね~」

唯「うん~。あ、ういも一緒に入ろう。少し汗でたよね?冷たいシャワーで流してあげるよ!」

憂「う、うん。入る!待ってて」タッタッタ




57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 20:38:18.27 ID:cnGZDa660 [40/51]
憂「お待たせ~」ソロ~ット

唯「さぁさぁ背中流しちゃいますよ~」シャワ~

憂「お願い~。」

憂「ん…。冷たくて気持ちい~……」ヘヘ




59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 20:41:27.85 ID:cnGZDa660 [41/51]
汗を流してすっきり爽快な気分になりました!
相変わらずういの胸が私より大きいのが悔しいけど。
こんど揉んでもらって大きくしてもらおうかな、なんて思ったり……。

唯「あ~気持ちよかった」ヘラヘラ

憂「よかったね~」ニコ

唯「よっと」ゴロゴロ

唯「あ、アレを忘れていた」

唯「うーいーあいす~」




60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 20:45:33.45 ID:cnGZDa660 [42/51]
憂「お姉ちゃん晩ご飯何食べたい?」

唯「ご飯か~何がいいかな~」ペロペロ

憂「美味しいもの何でも作っちゃうよ!」

唯「おぉ、そうだね~。あ、オムライスで!」フンス

憂「オムライスだね?じゃあ買い物行ってくるからまっててね」ニコ

唯「ういー」ヘラヘラ





62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 20:50:39.51 ID:cnGZDa660 [43/51]
美味しいものは何でも好きだけど、オムライスはケチャップで文字がかけるから特別に好きなんだ~。
何を書こうかな~。ういだいすきー、けいおんだいすきー……。
う~ん、ここはあいすだいすきー、かな……。今日はこれにしようっと!

ういが帰ってくるまでまたリビングをゴロゴロ。
あ~転がるのって本当に気持ちいいな。




63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 20:55:44.98 ID:cnGZDa660 [44/51]
憂「お姉ちゃん、起きてご飯だよ~」ユサユサ

唯「ふぇ……」

またもや寝ていた私。今日はよく寝ちゃうな~っと思いながらういに涎を拭かれて椅子に座りました。

目の前には美味しそうなオムライスにサラダなど。また涎が出てきちゃうね!

とりあえず、ケチャップであいすだいすきー、と書くと、ういがお姉ちゃんらしいねなんて言って笑ってくれました。




64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 21:04:32.12 ID:cnGZDa660 [45/51]
唯「いただきます!」

憂「いただきます!」

唯「おいしーー!」ペロ

唯「ふわふわでたまりません!」パクパク

憂「熱いから気をつけてね~」

唯「大丈夫大丈夫…、あちちち」テヘ

憂「あぁ…お水お水」




66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 21:11:26.97 ID:cnGZDa660 [46/51]
唯「ふぃ~お腹いっぱいですよ~」ポンポン

憂「お姉ちゃんいっぱい食べたねぇ」

唯「幸せ~」ヘラヘラ

唯「でも、食後といえばアレがある……!」

憂「え、お姉ちゃんまさか……」

唯「うーいーあいす~」




67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 21:18:25.73 ID:cnGZDa660 [47/51]
ダメって言われたけど、ねばってあいすを貰っちゃったよ!
モチモチうんまい雪見大福。
一個ういにあげると喜んでくれた。可愛いな~。

今日はギー太といっぱいしゃべったし、ういといろいろしゃべろうかな。





68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 21:19:41.44 ID:cnGZDa660 [48/51]
唯「うーいーテレビ一緒に見よう~」

ういと一緒にてれび見つついろいろおしゃべり。
クイズに答えたり、話変わって学校のことしゃべったり、友達のことけいおん部のこと。

そして気がつくと9時過ぎになっていました。





69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 21:21:03.86 ID:cnGZDa660 [49/51]
憂「もうこんな時間だね。お風呂入らなきゃ」

唯「昼間シャワー浴びたからな~いらない~」

憂「ダメッ。入るの!」グイ

唯「わっ。入るからそんなに引っ張らないでよ~」

憂「あ、ごめんね」シュン

唯「あ、つ、ついでだからまた一緒に入ろう!」

憂「うん!」ピカー




71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 21:23:37.09 ID:cnGZDa660 [50/51]
今日も楽しい一日でした!
ギー太とういといっぱいおしゃべりできてニコニコしてばかり。

部活の皆ともいるの楽しいけど、ういとの時間は特別だね。
誰にもじゃまはできない特別な時間。

こんなにも大好きな妹がいてくれるから私は毎日がんばれるよ。
ういもたぶんきっと同じ気持ち……かな。




72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 21:26:16.20 ID:cnGZDa660 [51/51]
一緒に遊んで、一緒にご飯食べて、一緒にお風呂入って、一緒に寝るんだ~。
こんな毎日がずっと続きますように。ういとお布団の中で一緒に微笑みながら思いました。

おっと、寝る前に忘れてたことを思い出したよ!
こんな大切な事を忘れるとは不覚だね。私!

布団から起きて、キョトンとするういに一言。


唯「うーいーあいす~」


                                                 おしまい



74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/03(土) 21:30:56.43 ID:eCtbhOC70 [5/5]

っはぁ~久々にまともなほのぼの成分を摂取出来たぁ~
唯も憂も可愛かった!



関連記事
そしてまた一つSSまとめサイトが消えた
[ 2010/08/15 23:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

かうんたー

現在の閲覧者数:
プロフィール
トップ画急募!

縦200px,横995pxぐらいで頼むお
管理人:はみ出者
モダン、タマ様に無断で戻しました。
かなり不定期で更新します。
SSのネタはあるのでもし更新してくれる有志いたらメール待ってます
もしかしたら来年のあたり復活しますので生温かい目で見てください

相互リンク・相互RSS大歓迎です
いつでもWELCOME!
カテゴリ
最新コメント
りんく
全記事表示リンク